最終的には惚れられたほうが安心で楽

LOVE

相手から好きになってもらえている状態のほうが安心

恋愛は好きになるのが楽しいものです。

私は今、こちらのお店にいるりかちゃんという女の子に片想い中です。
大宮人妻セレブリティ
もちろんこれは本気では無く。
例えば、テレビを通してアイドルが好きになってしまった中学生のような気持ちです。
彼女は人気が高い女性なので、自分が行く気分になったら早めに予約を入れています。
そうでもしないと先に越されてしまうからなのです。
それはもう悔しい気持ちでいっぱいになるのです。

さて。現実の話に戻ります。

最終的には相手から心底好きになってもらえている状態のほうが安心ですし楽でしょう。

ありのままでいられますし、相手にあわせて自分を変える必要がなくなるのは大きいです。

長い人生を過ごすパートナーとして

恋愛の醍醐味はなんといってもドキドキ感です。

好きになることは素敵なことです。

でも、最終的には相手のほうが自分のことを好きであるほうが安心できますし、楽でしょう。

自分のほうが相手を好きだと、相手にあわせて自分を変えなくてはならなかったり、ふりまわされてしまう可能性があります。

自分が自分らしくいられない状態というのはけっこう大変なものです。

ベストな状態は自分が無理していない状態で相手と一緒にいられることですよね。

相手が自分のすべてを受け入れてくれるならば楽です。

たとえば結婚を考えたい相手が自分のことをすごく好きならベストですね。

なにかあれば自分を一番に考えて行動してくれるということは、長い人生を過ごすパートナーとして欠かせない要素ではないでしょうか。