不倫を本気にしないためのルール

不倫を本気にしないためのルール

最近は、不倫をテーマにしたドラマなども多く、まるで日常の中にありふれているような印象を受けます。
良くないこととわかっていても、いつの間にか深みにはまっていた・・・なんて方もいらっしゃるのでは?

自分の人生も、周りの人生も壊さないために、本気にならない為のルールをご紹介。

自分なりに考えてみた不倫に関して

1.一度に過ごす時間は短時間で

休みの日に丸一日一緒に過ごす、2人で旅行に行く、なんて本格的にハマってしまっている方。
ますます一緒に過ごしたくなる一方ではありませんか?
お互い会うのは夜の数時間だけ、別れた後は連絡をとらない、と決めるなどいかにも「不倫」という感じにしておかなければ、自覚もなくなってしまいます。

2.恋愛対象は不倫相手1人にしない

恋愛を不倫だけに向けると、ますますハマりがちです。
ハマる相手が不倫相手であってはなりません。

例えば不倫相手が高級なディナーや素敵なバーに連れていってくれるのであれば、この人は大人の遊び方を教えてくれる相手、とジャンル分けすることが大事です。
同時進行で通常の恋愛相手も探していくことが大事です。

3.恋人が出来たらキッパリ別れる

これは必須です。
不倫はいつまでもズルズル続けるものではありません。
あくまで不倫相手をいつか卒業する、というスタンスでいることが大事です。